おはようございます!
RACTで学べることは実生活で活用出来るものが沢山あります。
当然、演技で使えるものばかり。
他では得る事の出来ないものが沢山あるでしょう!

WS1122 1

ではでは、前回に引き続き「緊張について」お伝え出来ればと思います。
「緊張」って?
「緊張の正体とは?」

あまり考えたことない人がほとんどかもしれませんね笑
緊張するようなことが終わって「ああ~めちゃくちゃ緊張したよ~笑」「緊張して言いたこと忘れた!」
で、終わってしまう方がほとんどかもしれません。

でも
この緊張をなんとかできれば皆さんの発表や何かをすることはさらに良いものになったかもしれません。
本来の力が出せれば緊張した時よりもパフォーマンス能力も上がり、もっとうまく出来たかも。

緊張って本当になんなんでしょうね。
そこを探っていきましょう。

ではまず、「緊張した時」皆さんはどんな状態になりますか?

・胸がドキドキする
・手足が震える
・頭が真っ白になる etc

もっと他にも色々な状態が出てくると思います。

では、「なぜ緊張する」のか。
緊張の正体とは?

実は緊張とは防衛本能なんです。
それはなぜでしょう?

それでは少しthinking timeです!次回に続きます!!

RACT第二段ワークショップ3