更新が遅くなってしまいました。楽しみにされていた方、申し訳ありません。

やはり年末なので皆様お忙しいのでしょうか。

今回は参加者の方がとても少なかったのですが、その分いつもよりも密度が濃くなりましたね。

 

今回は「2時間30分でどこまでお芝居を作れるか。」

というワークを行いました。

 

 

WS151219

 

今年行ってきたワークの集大成ですね。

集中力やイメージする力、身体の使い方etc

短い一つの作品を作る事で使い方をよりリアルに学びました。

 

まず私が書いたテキストを使い、世界観や役作りから行います。

お互いにテキストから受けたイメージをシェアし合いそこからよりユニークで素晴らしいアイデアを

作り出します。

 

WS1512193

 

その次は読み合わせ。

台詞を少し入れ、流れを把握したら実際に動き始めます。

 

WS1512192

 

ここで少し演技指導や演出が入り完成へと向けて数を重ねていきます。

同じ事を繰り返すのではなく、毎回より良いものを作れるようにクオリティをどんどんあげていきます。

 

WS1512191

 

今回は私が指導用に撮っていた動画を参加者の方の許可を得て動画に編集してみましたのでぜひご覧下さい。

これで年内のWSは終わりとなってしまいましたが来年はさらに沢山開催していきたいと思っています。

 

 

 

 

最後に

2015年も大変お世話になりました。

思い起こせば今年はRACTが始動した年で

講師の私自身も撮影のお仕事や沢山の経験を積むことができた年でもありました。

 

沢山のご縁と皆様の支えによって素晴らしい年になりました。

来年もよろしくお願いいたします。