先日
都内某所で二日間に渡ってFedelta management様のご依頼で
特別WSを開かせて頂きました。
今まで個人では何度もワークショップを行わせて頂いていましたが
このワークショップがRACTとして初のワークショップでした。
今回は俳優さんや声優さんへのWSではなく
所属されているアーティストさん達へのWSでした。
今回は歌手の方と男装アイドルの皆さんがよりステージ上で輝ける様に
「ステージに立つ為に何が必要なのか」を考え、今回二日間でたっぷりみっちりと学んで頂きました。
さて、読んで下さっている皆さんは
「ステージに立つ為に必要なものがなにか」分かりますか?
今思いつくものをあげてみましょう。
講師自身も自らの経験に加え、色々なアイドルやアーティストのライブ映像を観て
研究しました。
今回行ったことを簡単に並べると
基本の立ち姿、そしてそこから、それぞれの自らの身体へのアプローチ。
そしてメンタル。イメージ力、想像する事の大切さ。そして皆様に観て頂くということ。
緊張との向き合い方。演技を通しても学んで頂きました。
そして何よりも自らが学ぶ為に考えるということ。

本当に大切な事を沢山詰め込んだ二日間。
皆さん非常に一生懸命でとても素晴らしかったです。
きっと次のライブは素晴らしいものになりますね!

ワークショップ RACTRACT
※写真は演じている時のものと身体的なワークを行ったときのものです。
今回の様にRACTではオーダーメイドワークショップも行っています。
沢山の可能性を引き出せるワークショップをこれからも続けていきます。